使いやすさでライトユーザーに人気のエネオスカードS

使いやすさでライトユーザーに人気のエネオスカードS

○エネオスカードSの特徴

定額値引きタイプのエネオスカードSを使えば、ガソリンと軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引きになります。何時でも安定した定額値引きのサービスを受けられるというのがエネオスカードSの特徴であり魅力です。エネオスカードSはエネオスカードの利用目的が基本的に給油のみであり、給油量もそれほど多くないライトユーザーに最適なエネオスカードと言えるでしょう。また、エネオスカードSでもエネオスカードPと同じく、カーメンテナンスやショッピングを利用した場合はポイントの還元を受けることができます。

○エネオスカードSは年会費も基本的に無料

エネオスカードSはエネオスカードCやエネオスカードPと同じく、年会費は初年度無料、2年目以降は1,250円となっていますとなっています。家族会員は永年無料です。しかし、エネオスカードSにはENEOSサービスステーション、または、一般加盟店でエネオスカードSを1回以上利用することにより、本人会員も次年度の年会費が無料になるという特徴があります。

ETCやQUICPayも利用回数としてカウントされるので、エネオスカードSは基本的に無料で使用することが可能です。これもまた、ライトユーザーには嬉しいポイントと言えるでしょう。

○一番人気のエネオスカードS

エネオスカードCやエネオスカードPにもそれぞれメリットがありますが、エネオスカードSはとても使い勝手がいいので、ライトユーザーを中心として高い人気を博しています。また、かつて三菱UFJニコスが発行していた頃のエネオスカードとタイプが似ており、その時の感覚で使い続けることができるということも人気の理由の一つになっているようです。しかし、ガソリンの給油量などによってはエネオスカードSよりエネオスカードPを使った方が得になる場合もあります。エネオスカードの選択で悩んだ場合、エネオスカードの公式サイトで行われている『カード診断』を受けてみるといいでしょう。